FC2ブログ

日本の秋

 「秋の夕陽に照る山もみじ」って童謡がありますが、どうして朝日ではなく夕陽なのだろう。
やがて訪れる夕闇と、そこまで来ている冬と関係あるのかな?
朝と春、昼と夏、夕方と秋、夜と冬・・・。 生誕を早春、そして子供時代を春、
青春を夏とすると私は今、人生の秋そのもの。
でも、日本の秋は見事です。黄にも色々あって、赤も色々あって・・・。
陽を透かして輝いています。
私も私らしく、賑やかに派手やかに輝いてみましょうかネ。
今は1000m以上の山が紅葉まっさかり。来週になると700~800mの地帯に、
11月を過ぎると里が染まります。今年はもみじ前線の追っかけをしてみようかな。
春に桜を追って、北上したように。
行く先々、飲み物、(やっぱ、日本酒でしょ)と温泉があったらイイナ。
人生の秋を迎えた私、それぐらい贅沢してもいいんじゃな~い。
♪散るよ、散るよ、落ち葉が散るよ
 風に吹かれて
 キラキラ キラキラ ♪ ♪
 

スポンサーサイト



2009-10-24(Sat)
 

コメントの投稿


プロフィール

なかごめ

Author:なかごめ
青梅不動産怪鳥(会長)の中込です。趣味はぷらむニュースの編集、発行。ぷらむニュースは地域のタウン誌で西多摩各所で無料配布しています。

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索