FC2ブログ

東日本大震災から1年

 東松島市の清泰寺では珍しい法要をします。
もちろん、普通にお経もあげますが、そのあと参列者みんなで合唱するのです。
誰もが知っているような小学唱歌、童謡などを歌うのですが
震災後、合同で行われた四十九日法要では「ふるさと」を歌いました。

心を込めて歌う懐かしい童謡は、何よりの供養かもしれません。
また、みんなで心を合わせて歌うことで、遺族の気持ちが安らぐということがあるかも知れません。

あれから1年。 東北地方はまだ寒い日々が続きます。
「春よ来い」

スポンサーサイト



2012-03-13(Tue)
 

コメントの投稿


プロフィール

なかごめ

Author:なかごめ
青梅不動産怪鳥(会長)の中込です。趣味はぷらむニュースの編集、発行。ぷらむニュースは地域のタウン誌で西多摩各所で無料配布しています。

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索